木村拓哉が【痛いおじさん】と言われる理由は?真偽の程を徹底検証!

キムタクと犬 未分類
この記事は約7分で読めます。

木村拓哉さん(以下キムタク)と言えば知らない人はほとんどいないのではないでしょうか。

芸能界に疎い私ももちろん、知っています。ドラマはあまり見てなかったですけど・・。

そんなキムタクがどうも最近、「痛々しい」「イタイおじさん」などと言われていることが多くなったような気がするんですね。

なぜそのように言われることが多くなったのか、そして本当に「イタイおじさん」になってしまったのか、モヤモヤするので考察してみたいと思います!

 

Sponsored Link

木村拓哉が【痛々しい】と言われるようになったきっかけとは?

キムタクと言えば、知る人ぞ知る大スターです。

SMAPのメンバーの一員としてヒット曲もたくさんあり、またドラマにも数多く出演されていて、月9ドラマ歴代視聴率トップ3(「HERO」「ラブジェネレーション」「ロングバケーション」)はすべてキムタクが主演した作品です。

2022年11月6日に岐阜市で行われた、キムタクが戦国武将の織田信長に扮してパレードする「信長公騎馬武者行列」には何と46万人もの人々が詰めかけたとか。

木村拓哉が織田信長の格好で馬に乗り手を振っている

出典:毎日新聞

そんなキムタクが「痛い」とよく言われるようになったきっかけとして、2023年9月、ジャニー喜多川氏の性加害騒動の渦中にキムタクが投稿したインスタが影響しているみたいなんです。

敬礼ポーズをする自撮り写真を載せながら、ジャニー氏が大事にしてきたとされる言葉「show must go on!」などのメッセージを発信。被害者が存在する深刻な事態とあって、「無神経」「空気が読めない」とバッシングを浴びた(投稿は後に削除)。

引用元:YAHOO!ニュース

キムタクとしてはジャニーズ(現SMILE-UP)のメンバーや、ファンの方々が混乱し複雑な思いを抱く中、

「大変な時だけど前を向いて頑張ろう!頑張るよ!」

というメッセージだったと私は思うのですが、何せセンシティブな状況だったこともあり、批判の声が多かったのです。

一旦そういう流れになると、その後もそうなり易いのでしょうか。

その投稿を削除したことにも、「痛い」「ダサい」などの声が聞かれました。

批判が殺到したことで、削除せざるを得ない状況だったと思いますし、またそこで少しでも間違った事を言ってしまったら更に大変だったでしょうから、仕方が無かったのかもしれません・・。

その後キムタクが更新したインスタにも、やはり「痛々しい」等の声が・・。

写真には鍛え上げられた大胸筋が写っているのだが、この投稿にネット上からは「これからどんどん暇になるから、たっぷり筋力できるね」「筋トレで現実逃避かな」「もういい年なんだから、年相応の考え方を身に着けてほしい」「かなり、仕事なく暇そうで痛々しい」「不安の表れではないのかな」「キムタク何もかも痛い」「格好いいキムタクどこ行ったの?」など、様々な声が寄せられている。

引用元:Start Home

他にも、愛犬との散歩や、ヘアカット直後の自撮り写真を投稿しても否定的な意見が多いようなのですが、それはやはりキムタクに対して、世間のネガティブな印象が残ってしまったからだと思われます。

そう考えると、「show must go on!」の影響は大きかったんだな~と感じさせられます。

でも私がキムタクの立場だったとしたら(あり得ないですが)、失言せずに済んだのかとか、もっと上手くやれたのかと考えると自信が無いですね。慌ててもっとひどいことになっていた可能性も充分ある気がします。

賛否はあると思うのですが、そういった状況の中で100点満点の対応って難しいと思いますし、実際に失敗してしまう方も多いのではないでしょうか。

 

Sponsored Link

キムタクは若ぶっているから【痛いおじさん】と言われる?

キムタクは「痛い」だけではなく、「痛いおじさん」と言われることもあるようです。

まあ50歳ですから、年齢的には立派なおじさんですし、間違ってはいないですよね。

でもキムタク=おじさんというのは、私の中では違和感があるんですよね。私自身はキムタクより少し年上のおじさんなんですが(!)。

若作り、若ぶっているから「痛いおじさん」と言われるのでしょうか?

世間の声を聞いてみたいと思います。

「年取って」「どんどん」という表現から、若い頃からキムタクを知っている方々の投稿と思われます。ずっと見てきた方で、そう感じている方も多いのでしょうか。

最近の若い人たちは、キムタクの全盛期を知らないので、その状態で今のキムタクを見るとただの「カッコつけおじさん」に見えてしまう方もいるのでしょう。

私なんかからすると、キムタク=カッコつけているというイメージなので、違和感はないのですが・・。

また、マクドナルドのCMで「若ぶっている」と感じた方も多かったようです。

そもそも50のオッサンがフラッペを若い娘と張り合ってまで飲むか、という問題。キムタクの必死に若ぶっている様子が痛々しい。

引用元:日刊ゲンダイ

さらには、ハンバーガーの持ち方でさえ「痛い」という声が・・。

ただこれに関しては、20歳の頃にはすでにこの持ち方だったそうですし、まあ自由ではないかと思うんですけどね・・!

 

Sponsored Link

キムタクは実際に【痛いおじさん】なの?人気も落ちちゃった!?

「痛い」「おじさん」、どちらともネガティブなワードとして使われることが多いのですが、ここで「ネガティブでない意見」もいくつか挙げてみましょう。

私としては、50歳という年齢にもかかわらず「おじさん」と言われることが悪口みたいになること自体すごいなって思いますね。

紛れもなく、おじさんですからね。

「痛い」かどうかは、人それぞれの感じ方じゃないでしょうか。どっちが正しいとかではなく。

ファンもいれば、アンチもいるでしょう。

ただキムタクに関して言えば、2024年1月24日現在インスタのフォロワーが401.9万人です。

インスタのフォロワーが400万人いる痛いおじさんって、カッコ良くないですか!?

今年からYouTubeチャンネルも始められたそうなので、ちょっと見てみたのですが相変わらずのキムタクでしたね。

キムタクは、誰にどう言われようと、これからおじいさんになってもずっとこんな感じなのではないでしょうか?

「痛いおじさん」だろうと「おじいさん」だろうと、キムタクはキムタクであり続けるでしょうし、きっとそんなキムタクであって欲しいと思う方は私だけではないのでは・・。

Sponsored Link

コメント