井上芳雄 ZIP! なぜ任された?「行列」での評価が良かったのかも調べてみた

未分類
この記事は約5分で読めます。

井上芳雄さん、と聞いて、誰?と思う方もいらっしゃるかもしれません。少し前までの私はそうでした。

その後、たまたま日曜の夜、ラジオを聴きながら運転をしている時に「井上芳雄のBY MYSELF」という番組で、井上芳雄さんを知りました。

その後も何度か聴く機会があったのですが、とにかく「楽しそうに、自由にしゃべったり、歌ったり(ミュージカル俳優なので)して、自分の世界を持っている人だな」という印象でした。

とは言え、知名度としてはそんなでもないのかな、と思っていたら「金曜ZIP!」のパーソナリティに抜てきされたとの事。どういう経緯でそうなったのか、気になったので調べてみました。

ZIP!ファミリーの一員として相応しいと評価されての起用?

現在、ZIP!の総合司会は、「好きな女子アナランキング」で殿堂入りの水卜麻美さん。

曜日ごとのパーソナリティは、

(月)・・風間俊介さん

出典:日テレ

(火)・・山下健二郎さん

出典:日テレ

(水)・・飯尾和樹さん

出典:日テレ

(木)・・DAIGOさん

出典:日テレ

皆さん、明るく爽やかなイメージですね。ZIP!は朝5時50分からという、早い一日の始まりの時間帯に放送されるので、気持ちよく一日をスタートできるように・・そんな感じでパーソナリティを選んでいるのかもしれませんね。そこへ、金曜の井上芳雄さん。

実際、始まってみないと分かりませんが、私の知る限りでは、「明るく爽やかな一日のスタートにふさわしい雰囲気」にピッタリなのでは、という気がします。ご本人も、

「いろんな朝があると思いますが、平日の疲れも溜まる金曜日の朝に、皆さんが『もう一歩、頑張ろう!』と思えるような、エネルギーを少しでも受け取ってもらえるような朝をお届けしたいと思います。そのためにも、やたらとはしゃぎたいと思います!(笑)」

引用元:ORICON NEWS

と、意気込んでいます。

やたらとはしゃがれるのをウザいと感じる方もおられるかもしれませんが、ちょっと無理やりにでもテンションを上げなきゃ、って時ありますよね、エイ!って。そういう時に、そんなノリで盛り上げてくれるとありがたいかもしれません。

「行列のできる相談所」でのMCとしての評価は?

井上芳雄さんは、4月10日、ZIP!と同じ日テレの番組「行列のできる相談所」に出演、生放送中にサプライズで5月から新MCとして起用されることを伝えられたそうです。

その番組の中で、この日MCを努めた明石家さんまさんは

「井上さんならさわやかになるし、“関西臭”がなくなる」

引用元:日刊スポーツ

と、歓迎のコメントをしたとの事。やはり、「爽やか」さを期待されているようです!

そして、5月1日の「行列」初MCのお仕事。ミュージカル俳優として、数多くの舞台をこなしてきたとは言え、また違ったテレビの世界、さすがに緊張したのではないでしょうか。

その番組、観てみたのですが、緊張されている雰囲気が伝わってきましたし、井上さん自身、

「緊張でこの辺(頬の辺り)が引きつる」

「現実とは思えない」

とおっしゃっていました。

その回、出演していたのは、週替わりの交替制でMCを努める東野幸治さんと後藤輝基さんを始め、貴乃花さん、船越英一郎さん、松下奈緒さん、他にもそうそうたるメンバーだったので無理もないところですね。

何より、その放送の中で井上芳雄さんご自身が言ってましたけど、

どうして井上さんなんですか?

というのは多くの方が実際思っていることのようです。それだけに、MC第1回目の放送後の反応が気になって夜も眠れない、と。

ミュージカル界のプリンスと呼ばれる井上芳雄さん。

ですが、テレビの世界からはまた違ったものすごいがあるのでしょうね。

「行列」のMCにどうして井上芳雄さんが選ばれたのかはともかくとして、その後矢継ぎ早にZIP!の金曜パーソナリティへの起用も発表されたというのは、その「行列」での反応が良かったからであることは想像できます。「ZIPもいける!」と。

初回放送後、SNS上では「井上芳雄くんのMCよかった~」「聴きやすかった」「爽やか!」など好意的な反応が目立つ。同時に日テレが井上に目をつけたセンスも光る。

引用元:Yahoo!ニュース

緊張は伝わってきたものの、かなりのプレッシャーを背に、まあそれなりの台本はあるのだとは思いますがそれでも歯切れのよいトークは、確かに聞きやすく嫌味も感じられずさすがだな、と感じました。

恐らくですが「行列」にしても「ZIP!」にしても、回を重ねる毎に井上芳雄さんの味というか持ち前の良さというものがだんだんでてくるのではないか、そのうち

「どうして井上芳雄なの?」

という声は少なくなってくるのかもしれないな・・という気がしました。

そういう意味では、「行列」の初回での試練をまず乗り越えたのではないか、と。

「なぜ」「どうして」井上芳雄なのか

「行列」にしても「ZIP!」にしても、井上芳雄さんの起用については今も疑問を感じている方もいらっしゃることでしょう。

お笑い芸人とか、適役がもっとたくさんいるじゃないか、と。

「なぜ」「どうして」井上芳雄なのか、それはこれからの井上芳雄さんご自身が答えを出して行かれるのだと思います。

「なるほどね、なかなかやるじゃない」

認められるのか、

「だから言ったろ、やっぱりダメだよ、合わないよ」

受け入れられないのか。

「行列」では初回ということもあってか、ベテランの東野幸治さんあたりがかなりフォローをしている感じもあり、スタジオ内もいい雰囲気で番組が進行していたように感じました。

そのように、いい雰囲気の中で、個性豊かな多くの出演者たちの良さを引き出し、意見をまとめ、スムーズに進行していくのはたとえ台本があったとしても容易なことではなく、その力量が試される、そんな気がします。

ZIP!金曜、井上芳雄さんの初回パーソナリティ、楽しみですね!

コメント