華原朋美 ダイエットの方法は?食事・運動・サプリについて徹底検証!

未分類
この記事は約7分で読めます。

華原朋美さんが、約4カ月で何と25㎏のダイエットに成功したそうです!

一体、どんなことをやったのでしょう!?

今回は、華原朋美さんのダイエット方法、食事運動サプリについて調べてみました。

一日一食、メインはブロッコリー

この期間は、基本的に一日一食だったようです。

でも、華原さんが通っているジムのトレーナーさんからは、むしろもっとちゃんと食べて、と指導されているみたいなのですが、太るから嫌だ、との事。

やっぱりジム終わりは食べたくないな。

明日トレーナーさんに食べたくないってお願いしてみようと思います泣

だって、朝はお腹パンパンになるくらい食べてるんだから。。

夜までお腹空かないし

全然食べたいと思わないもん。

罪悪感しか残らないダウンダウンダウン

どうしよう。。。泣

引用元:華原朋美オフィシャルブログ

「食べたいけど我慢している」のではなく、「食べたくない」のですね・・意志の強さに驚かされます!

では、その一日一回の食事はどんな内容なのでしょう。

ブロッコリーがメインの朝食は、こんな感じ。

「マヨネーズをかけてしまった!」時も・・。でも、ブロッコリーにマヨネーズ、合うんですよね!

・・決して「お腹がパンパンに」なる程の内容とは思えないのですが、胃が小さくなっているのかも知れないですね。

でもやはり夜とか、できるなら食べないほうがいいのでしょうか?

トレーナーさん)食べないと腸が動かず、腸が、あ!これでいいんだ。もう動かなくて良いんだって腸が思ってしまい腸を活性化させる事が出来なくなるからです。とゆう事は腸が休んでしまい今日使った身体の動いた分を腸が間違えて活性化しなくなるからです。

私)お腹すいてないし食べたくないです

トレーナーさん)絶対に食べてください。ご飯もちゃんとした量で少なめにしないでください。

私)わかりました。

引用元:華原朋美オフィシャルブログ

必要な栄養素が入ってこない状態が長く続くと、体が代謝を落として省エネモードに入ってしまうみたいです。

トレーナーの方からアドバイスを受けた華原さん、その夜は「仕方なく」しらす丼を食べます。

ところが・・。

トレーナーさんの言う事が本当だからちゃんと夜ご飯も食べるようにしますアップアップアップ

ってゆうか、昨日のしらす丼、食べたら痩せてましたアップアップアップ

身体って不思議だなぁ〜

引用元:華原朋美オフィシャルブログ

お母さんが夜ご飯を作ってくれたこともあるのですが、思い切り野菜メインなのはやはり華原さんのリクエストなのでしょうか・・。

ちょっと徹底しすぎじゃないかと心配になる、華原さんの食生活です。

パーソナルトレーナーの指導のもと、トレーニング

華原さんは東京・表参道にある“Waitless”というパーソナルトレーニングジムに通っておられます。

“Weitless”は、Amazon Prime Videoの婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』シーズン4に出演していた黄皓(こうこう)さんが運営されています。

https://twitter.com/haohaohaokun/status/1385186391315795968

では、その気になるトレーニングの内容はどんな感じなのでしょう。

ここ”waitress”では、専属のトレーナーがその人にぴったりのトレーニングメニューを考案してくれるそうです。

一回50分、マンツーマンの、パーソナルトレーニングです。華原さんのとある日のトレーニングの様子です。

自転車こぎ(フィットネスバイク)➡腹筋15回×2セット➡チェストプレス15回×3セット➡

おしり上げ運動20回×3セット➡バランスボールで体幹トレーニング➡最後は再び自転車こぎ

キツそうですね~でも、頑張りました‼

自転車漕ぎなどの基本に加え、日によって二の腕だったり、下半身だったりとメインが変わる感じですね。

ところでこのようなトレーニングって、逆に筋肉がついてしまう気がするんだけど、どうしてダイエットにいいのでしょう・・?

ダイエットの運動=ランニングなどの有酸素運動とされていますが、ライザップでは筋力トレーニング(無酸素運動)が運動の中心です。

有酸素運動は、運動をすることでたくさんの脂肪を落としていくという考え方であるのに対し、ライザップは筋力トレーニング(無酸素運動)によって筋肉をつけ、基礎代謝をUPさせて脂肪を燃やし続けるという考え方。

筋力トレーニングで基礎代謝がUPすることはすでにある研究で分かっており、この研究データを元にライザップのトレーニングメニューは作られています。

 引用元:ACTIVE LIFE MEDIA

ふむふむ、

有酸素運動=脂肪を落とす

無酸素運動=基礎代謝をアップさせて脂肪を燃やし続ける

いずれの運動にしても、脂肪を落とすことは共通していて、さらに基礎代謝を上げて脂肪のつきにくい体にしていくんですね!

愛用は“Weitless”のダイエットサプリ

華原さんは、“Weitless”のダイエットサプリを使用しています。

出典:Weitless

・・そもそも、ダイエットサプリってどんな効果が期待できるのでしょう⁉

痩せるサプリ(ダイエットサプリ)とは、ダイエット用の栄養補助食品のことを指します。飲むことで痩せるものではなく、あくまでダイエットの補助をすることが目的です。具体的な痩せるサプリの機能は、下記のとおりです。

食べすぎには、カロリーカット系サプリ

筋肉質で運動をするなら、脂肪燃焼サポート系サプリ

運動している筋肉が少ないなら、代謝アップ系サプリ

引用元:健康LABO

痩せるために飲む」のではなく、「ダイエット用の栄養補助食品」なのですね。

“Weitless”では、必須サプリパーソナライズサプリという2種類のサプリメントを用いてダイエットを効率的にサポートしていくというのがコンセプトのようです。

・体内環境を整え、体形づくりをサポート

・燃焼運動をサポートし、減量トレーニングを応援

・毎日のスッキリを支える厳選14種類のハーブの力

など、その人に応じて目的に沿ったカスタムサプリを提案してくれるとの事。

華原さんは、この“Weitless”のサプリと、食事&運動アドバイスを併用し、その効果を感じていたようです。

まとめ

華原さんのダイエットが成功した理由はいろいろあると思いますが、まずはご本人の強い意志の賜物ではないかと思います。

トレーニングは決して楽ではなく、かなりキツそうな様子も伝わってきました。でもそんな時は、愛する息子さんのことを思い出して乗り越えたり・・。

最初、しばらくはダイエットに集中するためにそんなかわいい息子さんを実家のお母さんに預けていたとの事で、ここからも華原さんの本気度が感じられます。

食事に関しては、パーソナルトレーナーの方も心配するほどの徹底ぶりでした。

それに併用したダイエットサプリの効果もあったことでしょう。

ファンの方々の応援も、辛いときには励みになったことと思います。

今回は、“Weitless”さんのバックアップがあったようですが、そのパーソナルトレーナーさんみたいな、自分に寄り添い、時には厳しいアドバイスをしてくれるそのような共に歩んでくれる存在があったことは大きいのではないかと思います。ダイエットは大変だし、人間は弱いものですから。

 

コメント